保険料 お支払いする
保険金
お支払い
できない場合
保険料の
お支払方法
ご契約の流れ Q&A 見積書依頼 お問い合わせ
ホーム
    保険料の試算
   
 

ドローン保険はドローン等の損壊リスクを補償する動産総合保険にドローンの操作ミス等による第三者への法律上の損害賠償リスクを補償する損害賠償責任担保特約をセットした商品です。

   
 
 

対象となるドローンと周辺機器

個人、個人事業主、法人が所有する総重量※1200g以上150kg未満かつ購入価格が10万円以上※2のドローン※3 ドローンと周辺機器が補償になります。
 
※1 燃料、薬剤、機器等すべてを搭載した状態での重さをいいます。
※2 購入価格が10万円以上であっても再調達価格が10万円未満の場合は対象外となります。再調達価額とは、保険の対象と同一の構造、質、用途、規模、型、能力のものを再購入するのに要する額をいいます。
※3 遠隔誘導式小型回転翼機であり、手投げ式、カタパルト式、滑走式等の固定翼機を除きます。固定翼と回転翼を組み合わせた垂直離着陸機(VTOL)はご相談ください。
対象となるドローンのメーカーや機種は問いません。
業務・レジャーで使用するドローン。曲技(エアショー)、軍事用、競技用のドローンは対象外です。
ドローン以外に送信機プロポ(送信機・リモコン)、カメラ、センサー、通信機器、測量機器(レーザースキャナー)、散布装置、FPVゴーグル、ジンバル、モバイルステーション、モニター等も補償の対象に含めることができます。ただし、保険の対象によっては損害賠償責任担保特約条項が付帯できない場合があります。
 

主な補償内容

ドローンが操作ミスによる破損
操作ミスによる破損
ドローンが水没してしまった
水濡れ(洪水などの水災を除く)
ドローンが強風で壁に激突
風災・雹(ひょう)災・雪災
ドローンに雷が落ちて破損
火災・落雷・破裂・爆発
ドローンが盗まれてしまった
盗難
ドローンを車で移送中に事故に遭い、ドローンが破損
運送用具の脱線・転覆・衝突
機体が行方不明になり機体回収の費用がかかった
機体の回収・捜索費
友達にドローンの操作をさせてたら墜落してしまった。
貸出中の事故
ドローンの修理中にドローンをレンタルする費用がかった。
代替品レンタル費用
ドローンが墜落し、停車中の車にぶつかって、修理代を請求された。
対物賠償
ドローンが墜落し、観客に接触し、ケガをさせてしまった。
対人賠償
ドローンを使って農薬散布をしているときの賠償事故
農薬散布時の対人・対物賠償
お見積り・資料請求
 
※ドローン保険は「損害賠償責任担保特約が付帯された動産総合保険」のペットネームです。
※このホームページは保険の特徴を説明したものです。詳しくは商品の約款重要事項説明書でご確認ください。
保険会社と代理店について
パンフレット約款重要事項説明書勧誘方針
個人情報保護方針個人情報取扱比較説明・推奨販売方針サイト運営者